城島茂が島茂子としてドラマで女装コラボ。本人との設定は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

城島茂さんが扮する島茂子さん。

なんとソロデビューをするということで話題になっているんです。

ソロデビューの曲は、松岡昌宏さんが主演をするドラマ。

「家政夫のミタゾノ」での主題歌をするとのこと。

文字通りの女装コラボをするみたいなんです。

そこで、城島茂さんが島茂子としてするわけですからキャラ設定は
どうなっているのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

島茂子についてキャラ設定は?

名前:島茂子(しま しげこ)
生年月日:1970年11月17日
出身:奈良県

プロフィールは、まったく城島茂さんと一緒。

そんな島茂子さんが歌手になったきっかけは
「歌うことが好きだった母の影響で歌手を目指す」
ということが公式サイトにてありました。

まさかの公式サイトがあることを知ったのですが
このエピソード。

城島茂さんも同じようなこと語っていたこともあり
ほぼ城島茂さんでした。

キャラ設定は、こんな感じだったのですが…

もはや城島茂さんと島茂子さんは一緒ですね(笑)

島茂子はデビューをTOKIOのカップリングで

そんな、島茂子さんなのですが実はソロデビューする前に
TOKIOのカップリング曲としてデビューしていたのです。

この時も島茂子さんに注目が集まりました。

島茂子さんは、TOKIOの曲「クモ」のカップリング曲として
「女の坂道」を収録されていました。

このときの曲については…

2017年の8月にちょっとしたご縁で…

ということ明かしていますがかなりのご縁ですよね(笑)

スポンサーリンク

 

島茂子がソロデビュー。

そんな2017年のカップリング曲で終わりだと思っていた
島茂子さん。

松岡さんが主演のドラマの主題歌に抜擢されます。

その曲名は、「戯言」というので話題になっています。

まさかのTOKIOの2人が女装コラボということで
話題になっていますね(笑)

そして、今回の曲は公式サイトにて視聴できるみたい
ですので聞いてみるといいかもしれません。

おわりに

島茂子さんについて調べてみましたがキャラ設定はそこまで
こだわっていないみたいです。

なので、もう城島茂さんとして見るのが一番ではないかって
思いました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

       ドラゴンの子