Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

令和18年がR18でネットでトレンドに。エスぺラント語でも炎上?

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

令和ということで新元号が話題になっていますが令和18年というのが
トレンド入りするなど話題になっています。

そこで、令和18年についてみていきます。

また、エスぺラント語でも炎上?っていうことが言われているようです。

それで、令和18年がR18でネットでトレンドに。エスぺラント語でも炎上?
についてお送りします。

スポンサーリンク

令和18年でネットでトレンド入りの経緯。

令和18年がネットではかなり話題になっているのですがなぜかというと…

頭文字のイニシャルがRなのでR18になることが原因だからでしょう。

「R」には、「restricted」(制限された)で未成年未満閲覧禁止であること
からトレンド入りしたわけなんですね(笑)

なので、ネットでは…

また、これまでの元号のイニシャルがH、S、Mということもあり…

いろいろとR-18になっているというわけなんですね。

よくこうも想像がつくなと思いましたが…

このR18の製品の会社のツイートではこんなコメントも(笑)

スポンサーリンク

令和の元号自体もエスペラント語で話題に?

令和の元号自体もR18ということが話題になっていたわけなんです。

その令和をエスペラント語にするとこうなるんです。

こうして令和のエスペラント語もR18に関係するものだったのでした。

令和1年はr-1で健康に!

と明治が出しているR-1になるのでいろいろと策略ができるなと
思ってしまいますよね。

R18だけでなくこういったことも話題になっていてよかったなと
思いました(笑)

おわりに

令和18年がトレンド入りしているのでどういったことなのかと思いましたが
r18だったということです。

この年に生まれた子が成人したさいにはなんか言われてしまうのではないか
ということでネットでもざわついているそう。

 

話題
スポンサーリンク
気になる噂の箱!
タイトルとURLをコピーしました