三宅智子の旦那はプロレスラー?現在は子供の育児で店は閉店。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三宅智子さんというエステ三宅と言われていた女性は覚えていますか?

三宅智子さんは大食いで「元祖!大食い王決定」などでギャル曽根さんなど
と闘っていた女性。

この方が「爆報!THE フライデー」の4月13日に出演します。

そんな三宅智子さんに今回は注目していきたいと思います!

三宅智子さんは、飲食店を経営していたり子供さんが病気だったりと
いうことで調べてみました。

スポンサーリンク

三宅智子の旦那はプロレスラー?

三宅智子さんの旦那さんと検索するとプロレスラーと検索されている
んですが…

三宅智子さんが結婚したのは、2015年のこと。

調べていくと、プロレスラーと旦那さんは検索されているようですが…

一般男性と結婚しています。

なので、プロレスラーというのはガセネタではないかって思います。

プロレスラーと検索されたわけはわかりませんでした。

一般男性ということで、これまで画像などは公開していないので…

これからも画像でみることはないでしょうね。

三宅智子は現在は飲食店経営も閉店へ。

三宅智子さんなんですが2014年に飲食店「OKAYAMA DINNING 銀座みやけ家」
をオープンしました。

なんでも、自身の出身の岡山の食材など使っているそう。

場所は、東京都 中央区 銀座 4-10-1 銀座AZAビル2Fだそう。

食べログでは☆3半もありました!

そんな三宅智子さんが経営しているお店は2018年の4月末に閉店するとのこと。

その理由は、 育児専念ということ。

しかし、三宅智子さんの子供は病気だったようなんです。

三宅智子の子供の病気は?

三宅智子さんの子供は、2016年4月17日に出産をしています。

なので、三宅智子さんの子供は2歳という年齢になります。

そんな三宅智子さんの子供は病気ということなんです。

いったい何の病気なのかっていうことで調べてみると。

頭蓋骨縫合早期癒合症という病気。

息子は、頭蓋骨縫合早期癒合症という何らかの原因で頭蓋骨縫合が通常よりも早い時期に癒合してしまう病気で、1歳半健診の時に頭囲のサイズが前回よりほとんど大きくなっておらず、専門の先生に診てもらったほうが良いという事で、近くの大学病院の形成外科で診てもらった所、頭蓋骨縫合早期癒合症だと診断されました。

赤ちゃんの頭蓋骨は何枚かの骨に分かれており、 その骨と骨の継ぎ目を縫合というそうで、乳児期には脳が急速に拡大するので、頭蓋骨も脳の成長に合わせて拡大し、成人になるにつれ縫合部分が癒合し1枚の頭蓋骨が作られるそうです。

これが脳の成長途中に癒合してしまうと、脳が成長しようとしても広がることが出来ず、脳の正常な成長と発達が妨げられてしまい、脳の発達障害などが起こる可能性があるとのこと。

正常な脳発育を促す為に出来るだけ早めに手術をしたほうが良いと言われました。

引用:https://ameblo.jp/tomokomiyake/entry-12343022125.html#main

 

三宅智子さんは息子さんの病気のことについてブログで
話をしていたんです。

それで、結局息子さんは無事手術を終えたそう。

成功したということでよかったんですが、手術は3時間でした。

そんな子供さんが病気だったりしたこともあったのか。

もっと息子と今しかない時間を大切に過ごしたいということでお店
をやめるみたいです。

おわりに

三宅智子さんについて爆報フライデーに出演するとのことなので
調べてみました。

家族問題がということで番組予告にありますが…

いったいどんな放送されるのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

       ドラゴンの子