丸岡いずみに子供が代理母で誕生!顔が変わったのは歯のせい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丸岡いずみさんが2012年に結婚したのは有村昆さん。
そんな2人の間に子供ができたんですね。
すごくおめでたいことですが代理母出産という形式でした。

ではなぜ代理母出産に至った経緯など調べてみることに
してみたいと思います。

今回気になったワードは「丸岡いずみ 子供」「顔が変わった」
というワード。

  • 丸岡いずみの代理母出産の経緯
  • 丸岡いずみの顔が変わった

という上の2つに関して調べてみることに!

スポンサーリンク

丸岡いずみの代理母出産の経緯

丸岡いずみの代理母出産したことで話題になったのですが…
そこまでの経緯はどうなのでしょうか。

2012年に有村昆さんと結婚されましたが…
結婚してすぐに自然妊娠しました。
しかし、残念なことに妊娠10週目で流産されてしまいます。

その後に、体外受精で不妊治療をしていましたが…
同じ10週目で残念なことに流産されてしまいました。

そこで、妊娠継続が難しい不育症の可能性がでてきたんですね。

なので、2016年に代理母の契約をしてロシア在住の方に決まったそう。
そして現在出産されたということなんですね。

ブログでは子供と会ったときに大泣きしていたみたいなんだ。

丸岡いずみの顔が変わった!?

丸岡いずみさんを検索すると顔が変わったと検索されているんだ。
そこで調べてみることにしたんだけど…
画像で検証してみることにしたんだ!!

画像で検証してみたのですが、顔が変わったのと言われるのはわかります。
どことなく変わっているのではないかって思いますが…
整形とかではないと思います。

特に変わったというのは歯ではないでしょうか。
昔と比べると綺麗になっています。

歯が八重歯で特徴的でしたから顔が変わったと勘違いしたのでは
ないかって思いました。

まとめ!

  • 子供が生まれ話題に
  • 顔が変わったというのは歯のせい?

ということになりました。

日本では代理母というのがなかなか聞きなれないことですが…
無事に待望の子供ができてよかったです。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

       ドラゴンの子