Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

岸勇希独立前の電通時代にはあちゅうへのセクハラとパワハラの内容!

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

岸勇希さんという人物がパワハラとセクハラをしたとして話題になっているんだ。

このパワハラとセクハラはなぜわかったのかというと。

作家・ブロガーとして有名なはあちゅうこと伊藤春香さんが電通時代にされていたことを告白。

それで話題になっているわけなんですね。

このハラスメントで岸勇希さんはいくつか認めているそう。

そこでいったいどんな内容なのか調べてみることに。

今回気になったワード「岸勇希 独立」に関しても見てみよう!

  • 岸勇希がはあちゅうにしたセクハラとパワハラの内容は?
  • 岸勇希はいつ独立した

と上の2つに関して調べてみたんだ。

まず岸勇希さんはどんな人なのか見てみることにしよう!

スポンサーリンク

岸勇希のプロフィール!

  • 名前:岸勇希(きし ゆうき)
  • 生年月日:1977年8月13日
  • 出身:愛知県名古屋市

2004年に電通に入社。

2014年電通史上最年少でエグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに。

岸勇希はいつ独立した?

岸勇希さんは現在独立していますがいったいいつしたのかということ。

調べてみると2017年の4月に独立しています。

元から40歳までに独立すると決めていたそう。

「人の気持ちをデザインする会社」の「刻キタル」を設立。

岸勇希がはあちゅうにしたセクハラとパワハラの内容は?

これが現在話題になっているのですがいったいどんあ内容なのでしょう。

はあちゅうさんは電通に2009年に入社し2011年に転職。

この電通にいたころにハラスメントされている模様です。

はあちゅうさんはこうコメント。

「体も使えないのか?」「広告業界では生きていけなくなるぞ」など言われていたそう。

「本社に異動した頃、岸さんから『今すぐ飲みの場所に来い。手ぶらで来るな。可愛い女も一緒に連れてこい。お前みたいな利用価値のない人間には人の紹介くらいしかやれることはない』などと言われるようになりました」

「深夜に『俺の家にこれから来い』とも言われました。当時、私は田町に住んでおり、彼の自宅は浜松町だったので、歩ける距離にありました。突然電話がかかってきて、どこで何をしていようと、寝ていても『今から来られないのか』と言われました。『寝ていました』と言うと、行かないでも許してくれることもありましたが、翌日、『お前はこの会社には向いていない。CDC(岸氏が所属していた部署)にきたら深夜対応も当たり前だぞ』と言われました」

(一部引用)

など散々言われていたそう。

はあちゅうが中部支社から東京本社に配属が決まった2010年3月頃から岸勇希からハラスメントされるように。

岸勇希さんはこのことに関してこうコメント。

●電通在籍時代に、セクハラ、パワハラをしていたという認識はあるか。

彼女を傷つけたことを現時点では強く認識しております。現時点ではと書かせて頂いた理由は、当時は(8年前だと思いますが)、私の認識や理解が未熟で、後輩への指導とハラスメントの境界が、正しく認識できていなかった為です。

ここ数年、自分がハラスメントや差別問題に興味を持ち、学んでいく過程で、自分が過去に人を傷つけていたことに気づきました。今頃にしか気づけなかったことは、大変恥ずべきであり、情けなく、ただただ申し訳なく思っております。今更ではありますが、自分の言葉でお詫びをすべきだと考え、Facebookのメッセンジャーで謝罪をした次第です。

●交際関係にない男性社員が相手の意に反して、女性社員を自宅に呼び出すことは問題行為であるという認識はあったか。

8年前のことで、全ての詳細を記憶できていませんが、少なくとも「深夜の呼び出し」は事実です。ただ、それに至る前後の文脈については、補足をさせて下さい。

また「性的な関係を要求したこと」に関しては、否定をさせて頂きます。

(一部引用)

と一部ですが引用しました。

まとめ!

  • 岸勇希は2017年4月に独立
  • はあちゅうのハラスメントはセクハラやパワハラ

ということになりました。

退職後もあったりしたのではあちゅうさんがかわいそうですね。

性的な関係は否定していますがそれに近いニュアンス。

謝罪だけでは許されないですよね!

スポンサーリンク

話題
スポンサーリンク
気になる噂の箱!
タイトルとURLをコピーしました