叶修二の今は死去していた。新潟の実家でお店を経営していたことも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手の叶修二さんが死去していたことが判明して話題になっている
んです。

そんな歌手の叶修二さんに今回は注目していきたいと思います!

叶修二さんが死去したとのことで死去の死因だったり、「実家」と
も検索されているので見ていきます。

そこで、叶修二の今は死去していた。新潟の実家でお店を経営して
いたことも。お送りします!

スポンサーリンク

叶修二の今は死去していたことが判明。

叶修二さんは歌手として、「素敵なやつ」「スパイキャッチャーJ
3」などのヒット曲がありました。

叶修二さんは、1960年代中期から1970年代初頭ぐらいに活動して
いたみたいなんですね。

なので、若い方などはご存知ない人もかなり多いのではないかって
思います。

そんな叶修二さんが死去していたのでは2014年のこと。

そう、死去してすでに4年が経っていることがわかったのです。

2014年に死去してから4年が経っているけどなぜこんなに隠してい
たのかというと…

所属事務所は遺族の希望だったことがスポニチで、報じられてい
たんですね。

なぜ、こんな希望されたのかわかりませんでした。

 

叶修二さんが死去していたとのことなんですけどその死因は…

腹部大動脈瘤による出血性ショックのため新潟県内の病院で亡く
なっていたということなんですね。

叶修二さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

叶修二の今(生前)は実家でお店の経営も。

叶修二さんの生前は実家でお店の経営をしたことがわかっているん
です。

それから数年後(2008年6月)現在の仕事の関係で、元、東芝レコードのM氏(叶修二の歌手仲間)に会い、叶修二氏の消息を尋ねてみた。M氏の話では故郷の新潟に帰り、親の仕事を継いだとの事

こういったものがあったんです。

親の仕事ということですから実家のお店を経営していたみたいなん
ですね。

地元の新潟にあるお店レストランバー「B.friend」を経営をしていた
そうなんです。

 

こちらのお店なんですけど、すでに閉店しているようなんですね。

閉店した時期までは、不明だったのですけど生前はお店を経営して
いたことも判明をしてたのです。

おわりに

叶修二さんの今は死去していたということでびっくりですね。

まさか、2014年に死去していたとは…

叶修二さんは実家のお店を経営していたみたいなんですけど
すでに閉店していたようです。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

       ドラゴンの子