平尾受刑者が逮捕された場所は?なぜ捕まらないのは島外へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した平尾受刑者が
4月30日に確保・逮捕されたということで話題に。

そんな平尾受刑者について逮捕された場所など注目!

平尾受刑者がなぜ今まで捕まらなかったのかなどについても
見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

平尾受刑者が逃走から逮捕まで。

平尾受刑者が逃走したのは4月8日午後6時ごろ作業場を脱走。

その2時間半後に平尾受刑者は広島県尾道市の向島で逃走。

島内では9日以降、車上荒らしや現金が盗まれる事件も。
(車などから同容疑者の指紋が検出)

ということで一日でも早く捕まらないかっていうことで心配していました。

しかし、逃走から20日経っても逮捕されていなかった。

向島で、4月26日に不審な衣服や寝袋も発見されていました。

そんな平尾受刑者が逮捕されたのは、広島市南区の路上で身柄を確保された
ということだったんですね。

平尾受刑者が逮捕された場所は?

そんな平尾受刑者が逮捕された場所はいったいどこなのか。

調べてみることにしました。

平尾受刑者が向島に逃走したんですが3本ルートがあるみたい
なんですねー。

そして広島市南区の路上で確保されたとのことですが…

その陸路のルートを見てみましょう。

陸路でいくとこれぐらいになるみたいなんですね。

しかし、平尾受刑者は島外へいったのは 「海を泳いで渡った」
とのこと。

なので、陸路からはいっていないみたいですけど…

この海をよく泳いだなって思いました。

スポンサーリンク

平尾受刑者はなぜ今まで捕まらなかった?

そんな平尾受刑者が20日以上逃走していたことがわかりましたが…

なぜ、こんなに捕まらなかったのかっていうのが疑問です。

警察もかなり人をつかい探したのですがなかなか捕まっていません
でした。

ではなぜ捕まらなかったのかなんですが…

空き家がかなり向島は多く探すのが困難でまた山などが多く
潜伏するには好条件な場所でした。

それで探すのが困難だったのではにないかって思います。

おわりに

平尾受刑者がやっと捕まってよかったと思う反面…

もっと早くに逮捕できなかったのかって思うところもあります。

今後はこういったことがないようにしてほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

       ドラゴンの子