アラーキーの妻の陽子の死因は?セクハラの事件をまとめた。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラーキーこと荒木経惟さんという方が話題に。

15年にわたるひどい仕打ちを受けていたということで
デルのKaoRiさんが告発したのです。

そんなアラーキーについて今回は注目していきたいと思います!

  • アラーキーって何者?
  • 妻の陽子の死因
  • アラーキーが女性にしたこと。
  • モデルの水原希子も。

ということで調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

アラーキーって何者?

名前:荒木経惟
出身:東京市下谷区三ノ輪
生年月日:1940年5月25日
年齢:77歳

アラーキーっていうニックネームがあるみたいだけど。

この人は誰なのかって思ったんです。

私自身初めて聞きましたので…(笑)

まぁこの髪型見たとき吹き出しそうになったんですけど(笑)

小豆洗いみたいだなって思ったのはここだけの話。

そんなアラーキーさんは髪型とメガネがトレードマークですが
どんな人なのかって調べました。

すると、アラーキーさんは写真家みたいです。

これまでの400冊以上も出版しているすごい写真家だそう!

世界的にも著名な写真家みたいですよ!

アラーキーは過去にがんで失明。

そんなアラーキーさんなんですが過去にがんで失明していたそう。

その癌というのは、前立腺がんというもの。

その際に網膜中心動脈閉塞症というものになったみたで…

それで、失明してしまったようすです。

2013年のことだったみたいです。

アラーキーの妻の陽子の死因は?

そんなアラーキーさんには、妻がいたみたいなんですけど
亡くなっていたみたいです。

妻とは、アラーキーさんが電通にいた時代に結婚しているのですが
妻は青木陽子さんというかたみたいです。

青木陽子さんが亡くなったのは1990年のこと。

死因は、子宮肉腫だったとのこと。

そんな青木陽子さんはアラーキーさんにヌードなど写真も撮っていて
2人の結婚式で青木陽子さんのヌードの写真も披露したということも
あったそうなんです。

これは、結構有名な話みたいなんですけど。

いくらなんでも結婚式にっていうのは嫌ですよね。

おめでたいのにおめでたくない感じがします。

アラーキーがしたセクハラはなに?

アラーキーさんがしたセクハラしたなどということで声をあげたのは
2人いました。

  • KaoRi
  • 水原希子

の2人が声をあげたのですが…

一番最初に声をあげたのはKaoRiさんというモデルの方。

「その知識、本当に正しいですか?」というのでアラーキーから受けた
仕打ちを公表しました。

その内容とは

  • 撮影内容についての同意書がなかった
  • 無断で写真集が出版された
  • 報酬がほとんど支払われなかった

などたくさんのものがありました。

https://twitter.com/_K__a_o__R__i_/status/980636704905166849

こちらの内容を詳しくみてほしいのですが…

これを公表するという決断をするのも大変だったでしょう。

世界中で「#metoo」によるセクハラ行為が告白されていますから
それで言えなかった人も言えるようになったということはいいかもしれません。

なかなか言うのは勇気がいりますからこういう運動があるのはいいことです。

そんな、KaoRiさんというモデルさんが公表したことで
水原希子さんも声をあげました。

アラーキーが水原希子にしたことは?

水原希子さんもアラーキーにされたことを公表されたのですが…

その内容はこちら

水原希子さんが被害にあったのは20代前半のこと。

広告の撮影で上半身を裸で隠すような撮影のときにおこったという。

20人の社員さんがそれを見に来てやめてほしいということを
いうと拒否されたとのこと。

おそらくこの撮影は資生堂での撮影ではないかって思いますが…

それで今回、告白したみたいです。

おわりに

アラーキーがそんなことをしていたということで今回わかりましたが…

今や有名な水原希子さんもそういったことがされていたということ
でなんともかわいそうです。

このことがもっと人に知れたらいいですけど…

今後はこういった同じような人がでないようになってほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

       ドラゴンの子