高橋朱里がスキャンダルって?総選挙スピーチで全文2017で賛否両論?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB総選挙で11位にランクインした高橋朱里さんが話題になっているんだよね。

なにやらスピーチで須藤凜々花さん結婚宣言で批判をしてしまったそう。

それで謝罪したみたいなんだけど賛否両論なんだよね。だから2017年の総選挙のスピーチ全文を探してみることにしたんだ。

そして検索ワードにスキャンダルの文字があったから本当なのか調べてみることに。

高橋朱里のプロフィール!

  • 生年月日:1997年10月3日
  • 年齢:19歳
  • 出身地:茨城県
  • 血液型:A型

2012年にオーデションに合格されていますよね。

そこからチーム4に昇格してどんどん人気が出てくるようになりました。

2016年には、総選挙で15位になり初の選抜入りをはたしましたね。

そして、2017年には11位!

来年は神7に入ることができるのか楽しみでしょうがないですね!

スポンサーリンク

2017年のスピーチ全文!

 

中継をご覧の皆さん初めまして。
AKB48チーム4、19歳の高橋朱里です。

本日は沢山の応援、本当にありがとうございました。私は去年のこの選抜総選挙で初めて選抜に入って、15位という順位をファンの皆さんからいただいてから、その年末のAKB紅白総選挙では圏外という結果を出してしまいました。

その時にはこうやって、またこの壇上で選抜としてスピーチができるとは、想像もしていなかったです。 本当に皆さんのおかげです。

客席からフューチャーガールズから呼ばれるメンバーを見ていて悔しくて涙を流すメンバーとか、きっとファンのみんなと一緒に悔しかったり嬉しかったり、喜んでいるメンバーがいる中で、『結婚したい』とか『結婚します』とか、アンダーガールズをそこまで上げてくれたファンのみなさんが複雑な気持ちになってしまうメンバーを見て、それまでに流していたメンバーの涙の気持ちを考えると、本当に胸が痛いです。

私は去年年末に凄くファンの皆さんをがっかりさせてしまって、でも本当に辛かったり本当に悔しかったり、そういう時に初めて本気で大事なものを見つける事ができるとこのグループで知りました。

そして、悔しかったその時間は自分の糧になっていると、その後自分自身が知る事ができる、それがAKB48グループだと思っています。

ファンの皆さんに伝えたい事は、私はファンの皆さんに悔し涙を流させてしまったり、結構そういう事が多くて凄い申し訳ないんですけど、私がこのAKB48のメンバーの一員としての存在意義を見つける事ができなくて辛くなっている時、ファンの方が「朱里ちゃんがこのAKB48グループに必要という事を僕たち、、私達が証明するよ」って言ってくれたから、私は今ここでうれし涙を流せています。

だから、たまに有料モバイルメールで結構ファンの人に暗い内容のメールを送っちゃったりするんですけど、その回数を今年はちゃんとちょっとずつ減らせるようにしたいと思います。

AKB48のメンバーに投票してくださった全てのファンの皆さんの期待に応えれるように頑張りたいと思います。

今AKB48から姉妹グループやその他のグループに推し変(おしへん)してしまっているファンの人達には後悔させてみせます、、という風には思っていないんですけど、皆が一周回ってまたAKB48に戻ってきた時にAKB48が輝いている存在であるように精進したいと思います。

皆さん今日は応援してくれて、本当にありがとうございました。ファンの皆さんが本当に大好きです。ありがとうございました。

 

こちらがスピーチの全文なのですが・・・

どれも悪いところはないですよね。

批判しているなって思ったのは赤文字のところ。でも実際本当のことですよね。

言っていい場所があるわけですから高橋朱里さんがこう言いたくなるのもわかります。

別にこの批判で謝罪しなくてもいいと思うんですが。

一応、賛否両論はあるみたいなんで謝罪したのかもしれませんね。

しかし、間違っていることはないと思うのでなんだか残念です。

スキャンダルって?

そんな話題になっている高橋朱里さんについて調べてみると・・・

スキャンダル!って検索ワードがあったんだよね。

だから調べてみることにしたんだよね。

そしたらスキャンダルっていうのが一切でてこなかったんだ。

なんで検索ワードにスキャンダルっていうのがでてくるのか疑問。

たぶん今回の謝罪に関係があるのではないかなって思ったんだ。

だれか勘違いしてこの謝罪を批判したことだと思わないでスキャンダルって思ったのではないかな?

それで検索ワードにスキャンダルの字がでてきたのではないかな?

まず、スキャンダルをしていたらこんなことを言えないよね。

なにが間違いでなにが正解なのかわからないよね。

高橋朱里さんは間違っていないと思うんだけどね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*