村田諒太が判定負けした試合の再戦はいつなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボクシングのWBA世界ミドル級王座決定12回戦で試合した村田諒太さんが判定負けしたことが話題になっちゃてるそうなんですね。

 

しかし、この判定はおかしいということでWBAのヒルベルト・ヘスス・メンドサ会長が再戦を要求したということなんです!!

そこで、再戦は実現するのか?いつ再戦が行われるのか?と調べてみました!

判定負けした試合の内容とは?

試合は、アッサン・エンダムさんと村田諒太さんの試合だったのですがその試合内容は村田諒太さんが相手からダウンを奪ったりして優勢だったんですね。

しかし、最後までKOできずに判定を待つことに・・・

その間は、村田諒太さんの笑顔で見ていた人は勝ったと思ったのではないでしょうか。

ですが、判定は2-1で村田諒太さんの負けとなってしまったんです。

やはり、優勢だったこともあり判定が誤審だったのでは?

とネットでは話題になってしまったんです。

たしかに見ていた人は、優位に試合をしていたのは目撃それで誤審だ!

とかって思ってた人はいたと思うよ。

でも、手数で判定は決まるらしくてそれが相手が上手だったのかもしれないね。

あまりにも、見ていた人もわかるような判定だったからがっかりしたよね。

スポンサーリンク

再戦は実現なるのか?

WBAの会長が再戦を要求したということが今度は話題になっているんだよね。

WBA会長もこの試合の判定はおかしいと思ったってことなんだろうね。

しかも、会長がTwitterに自身でつけた採点表も公開した上で117―110で村田諒太さんの勝ちということだったみたいなんだよね。

だから、チャンピオンシップ委員会に再戦を要求するということも言っていたんだよね。

再戦が実現するのか?という疑問なんだけど要求するということだけであってまだ決まってないのが事実。

でも、WBA会長が要求するということだからちゃんとした機関でもう一度試合を見直し再戦をするのかどうか決めてほしいなという思いはありますよね。

再戦するにしてもすぐではないでしょうし時間がかかるのではないかと思います。

ですが、帝拳ジムの本田明彦会長はリマッチはやりたくないということをコメントしているので再戦があるのか気になります。

再戦はいつ?

再戦はいつなのかっていうのが気になるところではありますよね。

もしあるとしたらいつなのかということなんですがいつするのかというのは分かっていないですね。

もしかしたら3か月以内かもしれませんしいつになるのかまったく予想ができないんですね。

なるべく早く試合してほしいとは思いますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*